大径シャフト・大物フランジ部品の加工
大物部品加工のスペシャリスト 大物旋盤.COM
“加工職人”が語ります。

2009年08月17日

消える生ゴミ

現在実験中の竹パウダーによる生ゴミ処理ですが、先週12日の日に

弁当の食べ残しなどの生ゴミを入れ、お盆休みに さて結果は

影も形もありません

一部梅干しの種が残っていた程度です。手(チョキ)

その後早速 本日の生ゴミを投入!!

        NG1

本日はこれだけを投入 その後 竹パウダーに混ぜて

        NG2

この状態 よく見れば、生ゴミの形がよくわかります。

これで、後は、布で蓋をして完了exclamation×2

匂いも殆ど出ませんひらめき 後は時が経つのを待つだけ決定
posted by houz at 21:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る
この記事へのコメント
最新、私も竹パウダーで生ゴミ処理を試しているところです。内容を公開してますので、よかったら見てください。
Posted by のんつ at 2009年09月03日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31379454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック